FC2ブログ
flower border

freemusic-asapiano

神戸市東灘区にあります、freemusicあさピアノ教室のブログです。

freemusicasapiano ジョビン&あさ ブラジルへ行く 2 奇跡の搭乗劇

CategoryBossanova,MPB
2/2(金)12時間−12時間をかけて、やっとの事で
ブラジル、サンパウロ・グアルリーリョス国際空港に着きました。
目指すはリオデジャネイロで国際空港は本物ジョビン曲でもおなじみのギャレオンですが
今回直行便でなく、グアルーリョスで乗り換え、国内線でサントスデュモン空港到着です。
いわば、羽田に着き乗り換え伊丹に行くようなものですね
乗り換え時間は1時間

これが、大問題でした ;

何せ初めてのブラジル体験で、空港内は右も左もわかりません;
(フランスでの乗り換え時間の暇つぶしのことは調べていても、こちらは
なんとなかるだろと、調べてなかった!これが甘かった!)

しかも、入国手続きをして、預けたスーツケースを受け取り、ターミナル移動して
国内線の搭乗手続きを新たに国内線に乗り込む

ということが思いの外、初ブラジルには結構なハードルの高さでした。

問題その① 降りてから入国手続きの場所がわからない(ターミナルやたら広い)
      入国手続きに時間かかる人多い!並ぶ!!!(ここで既に30分以上経過)

その② 荷物受け取りに時間かかる。

その③ ターミナル3からターミナル2へ移動する。
    ターミナル移動方法がわからない! え?
    ブラジルは広かった! 時間ない! 
    とりあえずダッシュで走る!走る! それもスーツケースをゴロゴロしながら! 
    表示とカンを頼りに、時々人に尋ねながら、そもそも航空会社が違う
    エールフランス航空でなく国内線ゴル航空でチェックインと知る。
    (そのままエールフランスと信じ込んでいたので (´Д`; )
   
その④ ゴル航空はターミナルの一番端!(画像B:一番遠い場所)
 HからBに移動するようなもの      

チェックインカウンターで、もう到底無理だと思っていたら
飛行機が遅れているから、間に合うから急いで行け!との指示
(それでも、ブラジル気質? 焦ってもいない様子のだらだらした対応でw)

神さま〜! ありがと〜〜〜!

搭乗口まで広い! 再び、走る!走る!
駆け込み乗車ご注意願います!
私たちが一番後に滑り込みセーフ!! 既に機内には今か今かとお待ちになる方々が
言葉もロクに通じない見慣れないアジア人2人、ご迷惑おかけしました;;

とりあえず息も絶え絶え、奇跡のような搭乗劇!でした(笑)。

非常に焦っていたので、モチロン写真なし(笑)。
代わりに、グアルリーリョス空港のデフォルトお写真を ;
とりあえず、写真からは伝わらない巨大さ;;

terminal-gru-novo.jpg 

無事にリオデジャネイロ、サントスデュモン空港へ

すると、また問題が;;;

つづく ;


スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment