FC2ブログ
flower border

freemusic-asapiano

神戸市東灘区にあります、freemusicあさピアノ教室のブログです。

8月6日 ピアノ調律をいたしました。

Category音楽
長い長い梅雨から抜けて、やっとのことで調律をいたしました。
毎回来ていただくのは調律師の山根さんです。
楽器店経由より安価でしていただけるし、丁寧に見ていただけるので
ありがたい限りです。

今回は柴田TジョビンのリクエストでA=440hz です。

通常442が多い中

どうもどことなく全体的に低いように感じます。

まぁいわくつきのG3ですから。。。
Cがよかた。。。
購入当時は大昔、わからなかった。。。
少し低いと落ち着いても聴こえるかも

でも時に感じる低さ加減は
耳が慣らされているのか。。。

どちらにしても平均律の弊害はかなりあると思います。
ちょっとでも狂うと気持ち悪くなるっし。。

それと、最近筆者は耳コピすると、
大概1音高く(低くだったか)取っています。
昔は絶対音がありました。

しかしこの絶対音、1音ずつ当てるだけでは
絶対音と言わないと江藤先生がおっしゃってました。
全体の調性感で聴こえることが本当の絶対音だとおっしゃってました。

先生の講座は、なかなか高度で難しく
ついていくのがやっとこさで、ふぅ。。。

純正律の考え方なども含め
ピタゴラス音階やツァルリーノ、倍音、ブレヴィス、アラブレーヴェetc
本当に様々な言葉が飛び交います。

まぁ、難しいです笑笑
ご興味ある方はぜひ受講してみてください。

もとい、

調律した時はピアノ上には物がなく

下には依然あります笑笑

山根さんは下にモノがない音はとかなり違いますよ〜

ごもっともです。。。

部屋も広いところがいい‼️ 

どんどん、音欲が出ます

20190816003107cc9.jpeg
 
20190816003114be1.jpeg

20190816003115102.jpeg

2019081600312061d.jpeg

やんちゃんがひっきりなしに乗っかるので
お盆休み週間に、バルサンもしました🎵





スポンサーサイト



0 Comments

Post a comment